So-net無料ブログ作成
検索選択

ナイツ [お笑い]

ナイツのネタの作り方は、従来の漫才のスタイルではなく、完全に落語である。それにしても、仕込みが長い。



ナイツ「おばあちゃんの戦争のはなし」



ナイツ 「国際化社会・病院・ツッコミとボケ」




ナイツ 漫才 塙がまた大暴走!新作漫才2連発「悩みのあれこれ」「結婚スピーチ」2017


共通テーマ:お笑い

サンドウィッチマン [お笑い]



[FULL] サンドウィッチマン 漫才 11連続 まとめ

共通テーマ:お笑い

中川家 [お笑い]



聴くだけでも楽しめる4本!【中川家】漫才 おもしろ過ぎ!!

共通テーマ:お笑い

オール阪神巨人 [お笑い]



【80s】 懐いお笑い オール阪神巨人 伝説の漫才

共通テーマ:お笑い

ドリフターズ [お笑い]



私らの世代では、ドリフを見ていない子供はいなかった。



共通テーマ:お笑い

牧伸二 「あゝやんなっちゃった」 [お笑い]

40代以上の人にはおなじみの牧伸二さんのウクレレ漫談。当時の世相が分かって面白い。



牧伸二「1993年のテレビ出演」



牧伸二「1996年のTV出演」



牧伸二「ウクレレ教室でストレス解消」



牧伸二「ウクレレ音楽について語る」



福島被災者牧伸二さん慰問



共通テーマ:お笑い

横山ホットブラザーズ&かしまし娘 - YouTube [お笑い]



横山ホットブラザーズ(父・横山東六参加)

ツービートらが起こした80年代の漫才ブーム以前の漫才はこういうスタイルだった。漫才をしながら、楽器を弾いて、寄席に彩りを与えた。だからこそ、こういうものは「色物」と呼ばれているのだ。

横山ホットブラザーズの父が、三味線をバンジョーに見立てて、ジャズを演奏するのが素敵だし、驚いたのは、三味線をヴァイオリンにしてしまうところ。

その後に続く曲芸は今見ても、ぶっ飛ぶ。落ちもいいなあ。



かしまし娘「21年ぶりのTVステージ」



かしまし娘 脱線劇場



共通テーマ:お笑い

夢路いとし・喜味こいし - YouTube [お笑い]

夢路いとし・喜味こいし - YouTube




夢路いとし喜味こいし こども時代



夢路いとし・喜味こいし「もしもし鈴木さん」



夢路いとし・喜味こいし「転職のススメ」

共通テーマ:お笑い

なつかしの漫才 [お笑い]



横山やすし・西川きよし



横山たかしひろし 記念館にようこそ



春日三球、照代の漫才



東京コミックショー



【昭和】漫才 (夫婦)宮川大助・花子



宮川大助・花子 漫才 2014年



獅子てんや・瀬戸わんや「何んで行ったの」



夢路いとし こいし 「わたしの好物」



ツービート



【80s】 懐いお笑い ツービート 伝説の漫才

共通テーマ:お笑い

林家三平「有楽町で別れましょう」 [お笑い]



林家三平「有楽町で別れましょう」

「大変なンすからもォ」



林家三平「雨に唄えば」

「カラダ大事にしてください」



【漫才】 都上英二・東喜美江(エイジ・キミエ) 唄と笑いで旅姿

江戸から京都へ向かう「東海道五十三次 歌の旅」。



【漫才】 横山エンタツ・花菱アチャコ 僕の家庭

「護摩の灰」 旅人を脅したり、だましたりして金品をまき上げる者。もと、高野聖(コウヤヒジリ)のいで立ちで、有り難い護摩の灰と称して押し売りをした者のあったことからの名という。





中田ダイマルラケット 「家庭混線記」




ダイラケ 名作メドレー2-1

「僕の健康法」(1968年作)ー「恋の手ほどき」(1958年作)



漫才 中田ダイマルラケット



都家 文雄 静代「ボヤキ漫才」




ミス・ワカナ/玉松川一郎 ワカナの自叙伝一郎、漫才になる



【漫才】 ミスワカサ・島ひろし 子供時代




Wけんじ「秋です問答」



人生幸朗 生恵幸子

こんなに面白い漫才は昨今なかなかないなあ。

「浜の真砂は尽きるとも、世にボヤキの種はつきまじ」から始まって、「会場に鑑み、皆さんのご健康とご幸福を心からお祈りし、ぼやき講座、予定終了でございます。」で終わる流れがいい。



ぼやき漫才 人生幸朗 生恵幸子


「番頭はんと丁稚どん」1959〜1961年

共通テーマ:お笑い