So-net無料ブログ作成
検索選択

ワイパーゴム交換 [クルマ]

ワイパーがだいぶ前からビビるようになっていたのですが、ようやくワイパーゴムを取り替えました。ワイパーゴム自体は半年以上前に購入していたのですが、ここまで延命させていました。作業時間は2本で8分くらいでしたが、手が真っ黒に汚れてしまいました。

IMG_20170624_085753.jpg

IMG_20170624_085806.jpg

IMG_20170624_091007.jpg

IMG_20170624_091030.jpg

オイル交換は数週間後にしようかな [クルマ]

前回のオイル交換は2017年2月14日だったので、4ヶ月が過ぎた。ワコーズの遅効性のフラッシング剤を入れているので早めの交換が良いらしい。だが、レベルゲージを見ると、大して走っていないせいもあるが、あまり汚れている様子がない。 エンジン音も静かになったような気がするので、効果はあったようだ。

オイル交換は半年に一度で十分だから、あと3週間くらい放置し、もう少しスラッジを落としてもらおうと思う。

問題はオイルよりタイヤだ。前回タイヤを交換してから3年半ほど経過した。タイヤの寿命は4年というから、そろそろ交換しても誰も文句は言うまい。溝が減ってきているだけではなく、ひび割れがひどい。真夏に高速道路でバーストしたら恐ろしいので、7月くらいまでにはタイヤ交換をしようかと思う。ネットで安物を購入し、近所のタイヤ屋さんに持ち込んで交換するのもいいかもしれない。

あるいは、4万円程度で買えるホイール付きのものを選ぶのもいいかな。この先3年半は乗るのは確実だし、我が家は貧乏だから、もしかしたら5年半乗ることになるかもしれないし。

輸入タイヤ&ホイール通販国内最大級AUTOWAY(オートウェイ)

ボディとヘッドライトにバフがけをした。 [クルマ]

ツバメが産んだ5個の卵のうち1つが落下していたようだ。巣の中を見ると、孵化していない卵は1個だし、ヒナは3羽だからだ。

IMG_20170611_150831.jpg

午前中、犬の散歩とジョギング4キロをこなしてから、スーパーに行って夕食の買い出しをし、さらにホームセンターに行って日用品の購入した。

午後は洗車。ヘッドライトが再び黄ばんできたので、半年ぶりにバフがけをした。ついでにボディもクレのLOOXを使って磨いた。今回は屋根も磨いた。ボンネットは、ヘッドライトを磨いたついでに、9800番の極細コンパウンドで磨いたので、小キズが目立たなくなった。小石が当たって塗装が剥がれてしまっているところはどうしようもないけれど。作業時間はトータルで2時間半。LOOXは乾燥すると、ワックスをかけたように白くなるので、それをペーパータオルで拭き取る作業は骨が折れた。1年に一度もしたくないほどの労働力が必要になる。しかし、新車の輝きが復活したので、大いに満足だ。(写真を撮り忘れた。)

花壇のミントが虫食い状態だったので、全部刈り取り、袋詰め。明日廃棄する予定。その後犬の散歩に行ってから、夕飯を作り、夕飯を食べて、風呂に入り、18時半になってやっと落ち着いた。今日は本当にくたびれた。今日も早く寝よう。

今週末もシーツと枕カバーを洗った。すっきりした。そういえば、昨日はダウンのコートを洗った。ドライクリーニングのみと書かれているけれど、5年も着続けているので、もうダメになってもいいやと思って洗ったら、何の問題もなかった。


KURE(呉工業) LOOX(ルックス) 330ml 表面仕上げ剤 [ KURE ] [ 品番 ] 1176 [HTRC2.1]

KURE(呉工業) LOOX(ルックス) 330ml 表面仕上げ剤 [ KURE ] [ 品番 ] 1176 [HTRC2.1]

  • 出版社/メーカー: KURE(呉工業)
  • メディア: Automotive



磨きキズは消えないけれど、艶は出る。磨きキズまで消したければ、コンパウンドをかけるしかないようだ。



ドアバイザーはいらない。 [クルマ]

クルマのオプションとして選ばれるドアバイザー 喫煙者以外は不必要? - ライブドアニュース

ドアバイザーというのは、車の窓についている樹脂製の日除け、雨除けである。私も現代のクルマにドアバイザーはいらないと思う。それにはいくつか理由がある。

第一は、デザイン性が悪くなることだ。エアロパーツをつけているクルマは個人的には苦手だ。私はシンプルなものが好きなタイプで、エアロパーツを装着したクルマのゴテゴテとした、ボテッと野暮ったい感じがたまらなく嫌なのだ。それにドアバイザーは樹脂パーツなので、劣化するとみすぼらしくなる。

第二に、掃除がしにくいことが挙げられる。ドアバイザーの裏側は、手が入らないので、ガラス部分を掃除するのも大変だ。表面積も増えるので、その分、掃除をする時間が増えてしまうのが減点ポイントだ。

第三に、ドアバイザーは燃費悪化につながる。クルマというのは、空力抵抗を考えてデザインされているのに、余計なものをくっつけると、抵抗値が高くなり、燃費も悪くなってしまう。ものすごく悪くするわけではないだろうが、10年以上も乗っていれば、1回分の給油額くらいの差が出ると思う。

第四に、窓を開けなくなくても、エアコンを使えばいいからだ。エアコンがついているのに、雨の日に窓を少しだけ開けておく理由も理解できない。エアコンが嫌いなどと言う老人がいまだにいるけれど、エアコンの何が嫌いなのだろうか。吹き出し口から出て来る冷たい空気が直接身体に当たるのが嫌なら、吹き出し口の角度を調整すればいいだけだ。また、いやな臭いがするのなら、エアコンのフィルターを新品に取り替えたり、エバポレーターの掃除をしたらいい。

第五に、窓を開けていると危険性が高まることがある。炎天下で、駐車場にクルマを停めている間に、車内の温度が上がりすぎないように、窓少し開けておくという人がいる。それはよい考えかもしれないが、そのわずかな隙間を狙って、悪い奴にタバコの吸殻を投げ込まれて火事になったという話もある。実際、長野に旅行に行ったときに、テレビのローカルニュースでクルマの連続放火事件を見たことがある。そのニュースを見てから、駐車場で窓を少しだけ開けておくなどということは恐ろしくてできなくなった。

タバコを吸う人は、ドアバイザーは必須なのかもしれないが、タバコを吸うことは生きることに必須ではないので、断煙するのが一番だ。そのほうが周りにストレスを与えなくて済む。どうしてもタバコをやめられないのならば、車内ではタバコは吸わなければいい。クルマを下取りに出す時も、タバコの臭いのせいで買取価格が下がるのだから、誰にとっても得にならない。

以上のような理由で、私はドアバイザーはこの世から消滅してほしいと願っている。

ついでに言うと、もう一つ消滅してほしいものがある。それはフロアマットだ。あのカーペットは掃除しにくいし、なんのためにあるのかわからない。雨の日はビショビショでドロドロになるし、海に行けば砂だらけになるし、汚らしいのなんのって。消音効果が期待するのなら、車体に埋め込めばいいだろう。昔から、掃除がしやすいクルマが出ないかと思っていたのだけれど、その点は何年たってもまったく進歩していない。クルマのデザイナーはたいてい男なのだから、掃除のしやすさなんてことは気にしないのだろう。どうしようもないね。

S660の中古車価格 [クルマ]

価格.com - ホンダ S660の中古車一覧 - 支払総額の安い順

ホンダの軽のスポーツカーS660の中古車価格が徐々にこなれてきた感じがします。

安い方のグレードであるβの総支払額は160万円(修復歴なし)くらいからありますし、高級グレードのαの方は150万円(修復歴あり)からあります。

3年半後に、もしフィットを手放す機会が訪れるのであれば、S660の中古を買うのもいいかもしれません。

そのときに物欲が高まっていればの話ですが。

いまは、いろんなことが「どうでもよくなっちゃった」という気分なので、自分の物欲を少しでも刺激するようなことを考える努力をしています。




モータージャーナリストの竹岡圭さんの試乗プレゼンが非常にそそります。お金はないですけど、本当に買いたくなっちゃいます。


オーバーホール ビュイックスカイラーク感動の再会 [クルマ]



オーバーホール ビュイックスカイラーク感動の再会

この動画は面白い。ただの自動車整備動画ではなく、物語もある。

首都高の動画でお勉強 [クルマ]



首都高の地図を見ながらお勉強。いっしょにドライブした気持ちになりました。何度走っても、苦手意識が払拭できないのは、ただ地図と地名を覚えていないからでしょう。

スクープ!国交省、フィットの不具合「監視している」 | MAGX NEWS [クルマ]

スクープ!国交省、フィットの不具合「監視している」 | MAGX NEWS

ホンダの旧型フィットのエンジンシリンダー内にエンジンオイルのカスがたまりやすい件。これによりピストンリングがシリンダー内壁に固着しやすくなり、エンジンオイルの多消費や異音の発生、さらにピストンやピストンリングが損傷する可能性がある。


「旧型フィット」というのは二代目のフィットのこと(現行は三代目)。これを見ると、当てはまるのはGE6-1500009以降の車台。うちのフィットGE6は106から始まる番号のものなので、ぜんぜん引っかかっていない。安心した。

いまのところ、特にエンジンの不調もない。絶好調だ。少なくとももう1回は車検を通すつもりでいる。あと4年何事もなく乗れるように大事に乗っていきたい。



タイヤを交換しようかな [クルマ]

昨日ガソリンスタンドでタイヤの空気圧をチェックしたら、フロント左のタイヤの溝が危険を感じるほどまでにすり減っているのに気づいた。ちなみに、いまついているフロント左は数年前から同じ位置にある。

実は、昨年、左右とも前後を入れ替えたのだが、年末に、左フロントがパンクしてしまった。大急ぎでタイヤ屋さんに行って、フロント左のみを中古のトーヨータイヤに履き替えた。そのホイールはリアにあったときに、妻がぶつけて少し歪んでいたので、しばらくしてからフロントからリアに戻したのだ。

というわけで、4本のタイヤのうち、1本が中古とは言え、新品同然であり、その他の3本がそろそろ交換時期を迎えており、そのうちの1本は早急に交換すべき状態になっているというわけである。

この条件において、もっとも安くあげるには、1本をそのままにし、残り3本を交換するのが一番だ。通常の店舗に行って交換をお願いするのもいいのだが、ネットで同じタイヤを購入して、どこかのお店に持ち込んで交換してもらう方法もある。

楽天市場だと、今履いている中古のトーヨータイヤと同じものが1本3800円ほどで買える。3本だから、12000円ほどだ。今は、持ち込みタイヤを取り付けてくれる店もあるので、そういうところにタイヤを運んで取り付けてもらうのもいい。幸運なことに、ネットでいろいろ探していたら、近所にそのサービスをしている店を見つけることができた。


【楽天市場】激安新品タイヤ!工賃コミコミ地域最安値!ポイント値引き!:タイヤショップZERO楽天市場店[トップページ]





タイヤショップZEROでは、持ち込みでも取り付けてもらえるそうで、廃タイヤの処理費用も含めて工賃は1本1080円だという。3本なら3240円だ。

ということで、この方法なら、およそ16000円でさらに4年間交換せずに乗り続けることができるようになるわけだ。この店のネット販売では、ダンロップのエナセーブを4,420円で売っている。そちらにするのもいいのだが、2000円ほど高くなるし、タイヤのメーカーが揃わなくなってしまう。

もう一つの方法は、オートウェイでアルミホイールとタイヤのセットを購入するというもの。ただ、台湾だか韓国の超激安タイヤとのセットでも4万円を超えるので、なんだかもったいない気がする。アルミにするなら、インチアップもしないと見た目が悪いので、そうなると5万円の出費になる。その上、乗り心地も悪くなる。乗ってもあと4年だと思うので、私の場合は、その選択肢はないことにしたい。

クルマのエアコンのブロアーの掃除 [クルマ]

家族が大学のオープンキャンパスに出ている間、私は夕飯の買い出しやら、犬の散歩やら、クルマのエアコンのブロアーの掃除やらをして過ごした。

IMG_4590.jpg

IMG_4592.jpg

IMG_4593.jpg

IMG_4594.jpg

ブロアーを分解するには、六角ボルト3つをラチェットで外すだけなので簡単なのだが、フィンの部分を掃除するのは難しかった。下の方は掃除できても、汚れのきつい上の方は、ウェスで拭っても汚れが落ちてくれなかった。掃除の結果、気のせいかもしれないが、エアコンの効きが良くなった。この分だと、エバポレーターの洗浄までする必要がないようだ。