So-net無料ブログ作成

ドライブレコーダーは前後にほしい [クルマ]







Q-01|全天球ドライブレコーダー|Yupiteru(ユピテル)

ドライブレコーダーが爆発的に売れているらしい。自動車用品業界第2位のイエローハットの株価もきれいな右肩上がりのカーブを描いているほど。あの黄色い帽子のお店がねえ。

それはさておき、授業で学生に英語のエッセイを書いてもらう宿題を課したら、女子学生のひとりが、ドライブレコーダーの取り付け方について書いてくれるという。あおり運転による事故のニュースが相当に衝撃的だったようだ。

私も5年以上前からドライブレコーダーを自分の車にDIYで取り付けている。アベノミクスの恩恵に預かれない貧乏人の階層に所属する私はクルマを新調したくてもできないので、2ヶ月前にドライブレコーダーを新しくした。カメラは前方の映像のみ録画する設定になっているのだが、実際「あおり運転」を記録するためには、少なくとも後方の映像も録画しておきたい。できればサイドもほしいところだが、さすがにそれは難しい。360度撮影できるカメラもいいのだが、いかんせん値が張る。

そのうち余裕ができたら、リアにも取り付けてみようかと思っている。






私が取り付けたのは、これ。アマゾンのレビューでは、不良品に対するクレームもあるが、正常なものに関しては、特に不具合もなく、なかなか使い勝手もいいし、映像もきれいだ。

ドライブレコーダーで撮影していても、事故後に役に立つだけでは意味がない。予防のために目立つステッカーを貼っておくのも良さそうだ。








共通テーマ:自動車

プリウスのシフトレバーは欠陥品と考えるべき [クルマ]

吉祥寺で車暴走 85歳男を逮捕 | 2017/10/20(金) 17:40 - Yahoo!ニュース

85歳の高齢者が横断歩道に突っ込み、2歳から82歳の男女7人がはねてしまった事故に関して、マスコミ各社は、いつものように「ブレーキとアクセルの踏み間違いをした」という加害者の言葉を引用しているようだ。

しかし、実際のところ、事故の引き金となったのは、プリウスの奇妙なシフトレバーなのではないかと思う。プリウスのシフトレバーで「R」(バック)は前方にある。下の「B」はバックではなく、ホンダなら「S」(スポーツモード)に当たるもので、エンジンブレーキがかかるものとなっている。要するに、Bに切り替えて、アクセルを踏んだら、下がるのではなく、前進してしまうのだ。

prius.jpg

後退するために、シフトを前に移動させるのは許容範囲かもしれないが、Bがバックではないのはまったく理解できない。とっさのときに、人は若い頃に(体で)覚えたやり方で無意識に操作してしまうことはあるはずだ。高齢者なら、余計に頭が混乱するのも無理もない。

マスコミは、トヨタは重要なお客様なので、彼らに喧嘩を売ることができないから、いつも加害者が「ブレーキとアクセルの踏み間違いをした」などと言ってお茶を濁しているが、本当は、プリウスのシフトレバーの欠陥を疑うべきだと思う。

高齢者は、どういうわけか、お金があるらしく、環境にやさしいというか、お財布に優しい(燃費の良い)ハイブリッドカーに乗りたがる。しかも、高齢者はトヨタが大好きで、なぜか全幅の信頼をおいているらしい。ちなみに、うちの義理の父親も2代目のプリウスに乗っていて、しょっちゅうどこかにぶつけていて、いろんなところがガタガタになっている。すでにバンパーは前後とも交換しているという。

高齢者の事故と、車種の関係を調べたことはないが、トヨタのプリウスがダントツ一位のような気がする。間違っていたら、デマになるので、すぐに撤回するが、とにかく、プリウスのシフトレバーは(MacやiPhoneのように)直感的に使えないのだから、操作ミスを誘発し、それが事故の原因になっていると考えるのが自然であろう。トヨタの見解を聞きたい。



共通テーマ:自動車

現在のクルマの状態 [クルマ]

昨年から、くたびれた愛車フィットGE6に手を入れ続け、交換すべきところはほとんど交換してしまった。今年の2月には人生初のユーザー車検まで受けた。その後もパーツ交換などをし、いままさに絶好調になっている。乗り心地が良くなったのはいいのだが、修理すべきところが見つからないので、つまらないくらいである。

先日交換したブレーキディスクローターのインプレッションだが、交換したばかりのときは、ほとんど違いがわからなかった。しかし、しばらく乗り続けているうちに、ブレーキの効きがしっとりしていて、気持ちがいいのに気づいた。交換前は、ギコギコ、ギーギー言いながら、止まっていたのだけれど、今はスーッと静かに止まってくれるようになった。これは交換して本当に良かったと思う。

昨年末に交換したサスペンションも、だいぶ落ち着いたようで、乗り心地は新車時の状態を取り戻した。というよりも、はるかに良くなった気がする。新車時をあまり覚えていないので、比較はできないが。

スパークプラグやCVTオイルの交換、まめなエンジンオイルの交換によって、エンジンの調子も良くなった。加速が良くなったので、一般道を走っている限り、かったるさやストレスを感じなくなった。

スタビライザーリンクを交換したためなのか、ゴムブッシュ類を交換したからなのか、それともホイールスペーサーをはめたおかげなのか、まったく判別はつかないが、カーブを抜けるときの安定感が増し、安心感を覚えるようになった。タイヤをインチアップし、さらに幅の広いものに履き替えたことにも起因するのかもしれない。雨天時のおける中華タイヤ(ZEETEX)のグリップもまったく問題はないようだ。

ボディはきれいに磨いたおかげで水弾きはいい。若干の擦り傷もあるが、気になるほどではない。黒い樹脂部分も黒黒としていて、見栄えがいい。

ファンベルト(補機ベルト)も交換したので、廃車になるまで交換する必要はない。エアコンのガスも自分で補充したので、効きは良くなった。

問題は、ヘッドライトのポリカーボネートの黄化だ。何度きれいにしてみても、数ヶ月で黄色くなってくるのだけは直せないようだ。これは諦めるしかない。

最後に残ったのは、リアのドラムブレーキのオーバーホールのみ。特に問題が発生しているわけではないので、作業は来年以降でも十分間に合うはずだ。

もうすぐ10年目に入るクルマなので、オルタネーターなどの故障もあるかもしれないが、それもまだ数年先のような気がする。

いま完璧な状態なので、あと3年、いや5年は手放せないと思う。古いものを大事に使うというのは、本当にいいことだと思う。環境にも精神にも。



共通テーマ:自動車

あおり運転 [クルマ]

東名高速追突事故だけじゃない! “DQNドライバー”の恐怖…対処法は? | 日刊SPA!

今朝、テレビの情報番組でも「あおり運転」を受けたときの対処法が紹介されていた。番組のコメンテーターの中にも、「あおり運転」の被害に遭った人が多いので、びっくりした。と同時に、納得した。

「あおり運転」は、私もこれまで何度も経験している。あおられるのが怖いので、高速道路を走行しているとき、恐ろしいスピードで追い上げてきたクルマがあったら、すぐに左車線に回避するようにしている。そういうドライバーは一台でも追い越せれば満足する単純な脳みそが付いているようだので、私は可能な限り彼らに道を譲っている。

とはいえ、私も意地が悪いので、すぐさま私を追い抜いたクルマの真後ろにピタッとくっついて走ったり、もしくは左車線を走行して、追いついたりして、あおり運転をする阿呆をからかってやることもなきにしもあらずである。

もちろん、ふだんはそういう危険なことはしないし、この頃は年を取ったので、あおられても腹を立てることもなくなった。

「あおり運転」ではないけれど、Uターンでトラブルに遭ったことがある。私は、中央分離帯のある道路の反対側のホームセンターに入って買い物をするために、中央分離帯の切れ目からUターンした(そこにはUターン禁止の標識はないので、私は法律違反はしていない)。そのとき、対向車の運転手とトラブルになったのだ。ドライバーの男は、用もないのに、店の駐車場までクルマでついてきて、クルマから降りた私に近寄ってきて、「危ないだろうが!」と説教をし始めた。背は小さかったが、ガタイは良く、紺色の作業着を着ていたので、建設関係か水道関係か車関係だと思う(これは偏見?)。

「危ないだろうが」と言われても、私はなんと答えればいいのか、最初はまったく思い浮かばなかった。危なかったのは確かだが、危険を回避しようともせす、むしろよりいっそう危ない状況にしたのは、明らかに先方だったからだ。

見通しの良い道路なので、ヤツは、私がUターンをするのに気づいていたはずだ。それなのに、ブレーキを踏むことなく、クルマの速度を保っていた。明らかに、ヤツは単に私に意地悪をしたかっただけなのある。車間距離を詰めて、横入りをさせないような連中と同じ料簡(りょうけん)なのだろう。

結局、駐車場で言い争いになって、ヤツの主張の理不尽さにあまりに腹が立ったので、最後に私は「ふざけんな、馬鹿やろう!」と大声で怒鳴り返して、店の中に逃げ込んだ。そういう悪党と理性的な議論しても、何の得にもならないからだ。そんな野郎に教育をしても、時間の無駄である。大勢の人が見ている中だったので、ヤツは私のクルマを蹴るような乱暴狼藉を働くことはできなかったらしく、そのまますごすごと帰っていった。

日本は治安がいいなどと言っているのんきな人も多いが、それは統計上でのことでしかない。統計のデータにはカウントされないようなトラブルは無数にあるはずだ。世の中には悪い人間が溢れかえっている。そういう意識を持って行動しないと、遭わなくてもいいトラブルに巻き込まれてしまうので注意した方がいいと思う。これまではあまり報道されなかっただけであり、これからはどんどん同じような事件が報道されるに違いない。日本人は、移民や外国人などより、日本人自身を恐れるべきだ。日本における犯罪件数が圧倒的に高いのは日本人によるものなのだから。



共通テーマ:自動車

FMトランスミッター bluetooth 4.2 [クルマ]





th_IMG_20171014_100328.jpg

数日前にアマゾンから届いていたのですが、ようやく今朝取り付けました。

th_IMG_20171014_100558.jpg

設定は非常に簡単です。2分もかかりませんでした。愛車フィットGE6の純正オーディオは古いので、ワイドFMには対応しておらず、一番端っこ(最大)の周波数は88.8MHzです。CHボタンを短く押して、トランスミッターの周波数を88.8MHzに設定し、スマホ側のBluetooth設定画面でトランスミッターとペアリングすれば、接続完了です。トランスミッターは87.5MHzから108MHzまで対応しているので、ラジオ局の周波数と重ならなければ、そのどこに設定してもかまわないはずです。

音はさほど悪くありません。正確に言うと、スマホのイヤホンジャックとオーディオのアクセサリーに100円ショップのケーブルで繋いだときに出る音よりも、高音域と低音域が若干削られているような感じがしますが、中高年の老化した耳には許容範囲内です。

USBポートは2つ付いています。一方は充電用で、もう一つは音楽再生用のようです。USBメモリースティックにMP3/WMAのフォーマットの音楽を入れておけば、オーディオにBluetoothで飛ばしてくれるということらしいです。

スマホのBluetoothをオンにして、クルマに乗り込むと、すぐに接続してくれて、オーディオから音が流れ出すので、気分が良くなります。

スマホとトランスミッターさえあれば、わざわざインダッシュのカーナビなんて買う必要はないですね。


共通テーマ:自動車

ブレーキディスクローター装着完了 [クルマ]

フィットGE6の古いブレーキディスクローターに引退してもらいました。9年以上、9万キロ弱使ってきたし、もしかしたらこの先5年くらい(経済的な事情のために)乗り続けなければならないかもしれないので、新しいブレーキディスクローターを装着し、さらに延命させることにしました。取り付けたのはDIXCELのPDです。左右2枚でおよそ1.1万円です。





https://product.rakuten.co.jp/product/-/90f7b617b66a4bcf42fb763e4aa0e3ec/?l2-id=sd_product_item


IMG_20171006_090137.jpg

記録のため、作業の手順を掲載しておきます。まずは、タイヤホイールを外し、ブレーキキャリパーを外します。ブラケットのボルトのサイズは17mmです。固く締まっているので、ロングのメガネレンチか、伸びるタイプのラチェットレンチが必要です。

修理工場では二柱リフトで持ち上げて、スピンナーハンドル(ブレーカーバー)を使って作業をするのでしょう。しかし、ジャッキで上げたくらいでは、スピンナーハンドルを使えるような作業スペースが確保できませんでした。私はタイヤを外側に出す5mmのスペーサーもハメていますので、それもいっしょに外します。外さないと、ネジを回せないからです。なぜだかスペーサーがローターに固着していたので、マイナスドライバーとハンマーで叩いてパカっと外しました。

IMG_20171006_091639.jpg

本当はブラケットの2本ボルトだけを外せばよかったのですが、よくわからなかったので、意味もなくブレーキキャリパーの2本ボルトまで外してしまいました。

IMG_20171006_091646.jpg

取り外したブレーキキャリパーは針金でショックアブソーバーに吊るしておきます。ブレーキホースが切れるのを防ぐためです。

IMG_20171006_092047.jpg

ブレーキディスクローターを留めている2本のボルト(皿ネジ)を、インパクトドライバーとハンマーを使って外します。ガンガン叩いていたら、近所のおじさんが足を止めて、「すごいですねえ。他の人にできないことができるんだから、すごいですよ」などと褒められてしまいました。自分の中では、大した作業だとは思っていないので、かなり恐縮しました。(おじさんは半身不随になったようで、毎日リハビリがてら散歩しています。ときどき犬の散歩中に会って、挨拶をすることがあります。)

世の中には素人なのに、エンジンをバラして、レストアするような(「まーさんガレージ」のまーさんのような)猛者もいるので、私なんかまったく威張れません。しかし、クルマいじりなど考えたこともない人にとっては確かに驚くべきことなのかもしれません。作業用の工具類があれば、器用な人なら誰でもできるものだと思っています。

IMG_20171006_092201.jpg

外した皿ネジのサイズはM6×15です。左右で4本あります。私はステンレスのものに交換しました。奥に、小さなビニール袋に入ったネジが写っていますが、そちらは新品です。手前の3本のネジのうち奥の2つが古いものです。見た感じ、ユニクロっぽいです。

IMG_20171006_093136.jpg

舐めてもいいくらいに、きれいですね。

IMG_20171006_092308.jpg

古いローターがいかにサビで汚くなっているかがよくわかります。新品のディクセルの方は、白い防錆剤が塗布されているので、見た目がきれいです。

IMG_20171006_092410.jpg

古い方の厚みは17mmです。

IMG_20171006_092436.jpg

新しい方も17mm強。ダイソーのプラスチックのノギスですから、正確ではないでしょう。

IMG_20171006_095119.jpg

これにて右側は終了。

IMG_20171006_102334.jpg

左側も装着。

IMG_20171006_104930.jpg

廃棄するディスクローターです。光の当たり方の問題かもしれませんが、凸凹があるように見えます。

IMG_20171006_104327.jpg

少し近所を走ってきました。白い被膜が削れて、ピカピカです。ブレーキパッドが当たるディスクの部分は激安品と見た目があまり変わらないのかもしれません。しかし、縁のところは錆びないはずですから、きれいな状態を何年間も保つことができると思います。

ブレーキを踏んだ感じは以前とほとんど変わりません。これで変化があったらとしたら、いままでのブレーキが相当に危険だったということになってしまいます。それはないでしょう。

それに、ホンダはトヨタと違って、カックンブレーキではなく、ゆっくり効くタイプなので、違いが鮮明にわかることはないと思います。

他に、クルマの作業ですることは、妻がぶつけた傷を塗ってきれいにすることと、エンジンオイル交換と、リアのドラムブレーキのオーバーホールくらいです。エンジンオイル交換は11月末か12月中に行います。次の車検は2019年3月なので、オーバーホールはそれまでにはします。来年の暖かい時期にでもやりましょう。予算は 3000円もあれば足りるはずです。

WK-1014 カップキット 1セット ミヤコ自動車工業(Miyaco) 【通販モノタロウ】 35009502 ¥2,512(税込)

DOT4 ブレーキフルード 1缶(1L) 男前モノタロウ 【通販モノタロウ】 32722523 ¥744(税込)

ブレーキフルードは当然交換しますが、ブレーキシューの方は、たぶんおそらくあと数年は交換しなくても良いでしょう。リアはなかなか減るものではないし、交換するのは相当に面倒らしいので。昨年点検したときは、全然減っていない感じでした。もし交換しなければならないのなら、それも自分でやってみようかな。

この後、ガソリンスタンドに行って給油してきました。ついでにタイヤに空気も入れてきました。前輪260kPa/後輪250kPaにしました。これまでは前輪250kPa/後輪240kPaにしていたので、足回りが若干硬くなった感じがします。ほんのわずかなので、言われなければ気づかない程度です。これまで履いていたタイヤは175/65R/14だったので、空気圧は、前輪240kPa/後輪230kPaでした。いまはインチアップして185/55R/15 を履いているので空気圧は高めです。しかし、本当のところ理想的な空気圧はいくつなのかわかっていないのです。どこかのサイトで調べたときに前輪250kPa/後輪240kPaでいいという結果が出たような記憶があるのですが、本当にそれでいいのかどうかわかりません。ただ、エコカーの場合は、純正タイヤで280kPaというものもあるそうなので、260kPaなら何の問題もないのかもしれません。

追記:翌日の様子です。こんな感じで錆びました。

IMG_20171007_093515.jpg

IMG_20171007_093541.jpg


共通テーマ:自動車

ブレーキディスクローターが届きました。 [クルマ]

IMG_20171004_204647.jpg

DIXELのPD Typeが届きました。予算の都合上、スリットの入っていない方です。激安品は防錆処理がされていないので、すぐに錆びてみすぼらしくなるのは目に見えています。

IMG_20171004_204225.jpg

表面には防錆処理がされていますが、ベトベトした油はついていません。そのまま装着すれば良いようです。

IMG_20171004_204514.jpg

写真ではわかりませんが、ブレーキパッドの当たる面にも、細かい筋が入っています。

IMG_20171004_204258.jpg

ディスクの厚みの限界は15mmとのこと。ノギスで測ってみると、17.5mm弱です。実際は17.2mmくらいかもしれません。2mm減ると交換時期という説は、やはり正しいのですね。

明後日の金曜日は休日で、しかも4連休の初日なので、その日の午前中に取り付けて、少しならし運転がてらドライブをしてこようかな。



共通テーマ:自動車

ヘッドライトの点灯に合わせて光るフットライトを取り付けました。 [クルマ]

エーモン/ヘッドライトの点灯に合わせて光るフットライト

配線図は上記サイトを参照してください。LEDですから、細線で十分だとのことですが、0.5sqのコードとギボシ端子が余っていたので、それを使いました。

IMG_20170930_175036.jpg

昨日、第1便で届いたパーツです。残りのパーツは午前中に届きました。

IMG_20170930_175819.jpg

LEDをケースに入れたところです。

IMG_20171001_133824.jpg

電源は、オーディオ裏のイルミネーション電源から取りました。先日、自作の二股コードを挟んでおいたので、楽ちんでした。

IMG_20171001_140239.jpg

プラスマイナス分岐ターミナルは、ここに押し込みました。コードの太さの関係上、ヒューズ(1A)もミニではなく普通サイズのものです。ここにボディアース(GND)があったのですね。気づきませんでした。

IMG_20171001_140504.jpg

特に何の問題もなく、点灯しました。暗くなったら、光り方を確認して、位置決めして、貼り付けたいと思います。

IMG_20171001_172026.jpg

インパクトドライバーがスーパービバホームで2000円で売られていたのを見つけて買ってきました。trad HAND TOOLSと書いてあります。発売元は三共コーポレーションという大阪の会社です。ちなみに、ベッセルのほうは、3800円くらいでした。アマゾンだと2700円ですが。

M6x15のビスも4本買ってきました。ステンレスにしたので、1本15円でした。ユニクロはその半額以下です。他には、1.1kgのハンマーも調達しました。こういう道具は本来の用途とは違う使い道が見つかるので、無駄にはなりません。

ここまで道具が揃ったら、ブレーキディスクローターは絶対に交換しなければいけませんね。

ディスク交換は、パッド交換を2回ごとというのが目安という説があるそうです。通常は新品時から2.0mm程度減っていたら交換すべきとのこと。

念のため、ローターの厚みを測ってみました。フィットの場合は標準値21mmで、限度値19mmだそうですが、私のフィットは18mmでした。測り方が間違っているのでしょうか。前回測ったときは、限界値の19mmだったような気がするのですが。

すでにレコード盤のように筋目が入って、鏡のように光を反射しています。この状態では、摩擦係数が減って、ブレーキパッドが滑りやすくなっているはずです。たしかに、新車の時と比べて、ブレーキの効きは悪くなっています。ブレーキがゆるーく効く感じです。やはり、今すぐにでも交換すべきなのでしょうか。

ブレーキ ディスクローター研磨作業。  磨いて荒れる??本当の目的。 | 日々是好日 byミナト自動車

ブレーキパッドとブレーキローターは同時交換する方がいい?|DIXCEL|株式会社ディクセル

ブレーキパッド/シュー|DIXCEL|株式会社ディクセル

フィットGE6で07/10~09/10製造の車台番号1300000までで、14inch wheel (231mm DISC) のものは、 Rotor Part No. 3315003が適合するようです。

ブレーキディスク/PDタイプ|DIXCEL|株式会社ディクセル





11,340円。ディクセルは錆止めが施されているのがいいですね。激安品はこの半額ですが、どうせなら質の良い方を買いましょうか。



ポイントが5倍つくので、565円引きの、10775円です。私の場合は、9倍つくそうなので、1,017 ポイント引きの10323円です。まあ、そんなものでしょう。どうせクルマを買い換えるのは5年くらい先のことになりそうなので、この際だから奮発しましょう。

追記:暗くなってから、光り方を確認して、両面テープで貼り付けました。夜、ひとりでドライブに行ってきました。どこかのおしゃれなバーにいるような気持ちになって、夜のドライブが楽しくなりました。

よーし、今週末、ブレーキディスクローターを交換するぞ。




共通テーマ:自動車

リアブレーキのO/Hもしなければ [クルマ]

フロントのブレーキディスクローターを交換したいと昨日書きましたが、リアのブレーキはまだオーバーホールしていなかったことを思い出してしまいました。

去年点検したときに、ブレーキシューはまだだいぶ残っていたし、シリンダーからのオイル漏れもなかったので、ブレーキダストを掃除して、そのまま蓋をしてしまったのでした。今年中に急いでしなくてもいいけれど、来年にでも、リアブレーキもオーバーホールしようかと思います。

前回のオイル交換は7月1日だったので、11月下旬か、12月初旬に行う予定です。2ヶ月後だから、相当に寒そうですが。

次の週末は学園祭などで4連休(金曜日スタート!)になるので、1日はどこかへドライブに行って日帰り温泉を楽しみ、(地震対策として)ベッドサイドに長さ220センチ、幅18センチ、高さ65センチ程度の本棚を作る計画を立てています。

木材は2×8のSPFを使います。費用は5000円程度でしょう。直角を出すのがむずかしいので、シンプソン金具も使う予定です。近い将来、その上に大きなパインか赤松の集成材を敷いて、机にしたいと考えています。

リビングルームのローマンシェードカーテンがとうとう寿命を迎えてしまったようです。いままで誤魔化し誤魔化し使ってきましたが、コードを引っ張っても、カーテンが降りてこなかったり、傾いて途中で止まって、完全に上げられなくなったり、ストレスがたまります。上の方は埃で色が汚くなっているので、生地自体も寿命でしょう。

リビングルームには3ヶ所窓があるので、そのすべてをウッドブラインドに交換すると安くても6万円近くの出費になってしまいます。もう数年前から、交換の計画はあるので、年内か、来年の頭辺りまでにはなんとかしたいと思います。(消費税が上がったらなるべく物を買わないで済むように、消費税が上る前にやるべきことはやっておかなきゃ。)

長男が自分の部屋のカーテンも遮光カーテンに替えたいと言っているので、それもいずれ交換しなければいけません。リビングルームのカーテンとは違って壊れているわけではないのですが、カーテンをしても朝の日差しがまぶしくて、寝ていられないと言うのです。そもそも、それを想定してカーテンを選んだのだから、当たり前なのですが、大きくなってくると、みな生意気なことを言うものです。もちろん、そちらは後回しにします。

さらに、TVインターホンも性能が悪く、画像も悪い上に、音が悪いため、会話ができません(営業の人や宗教の人が来ても、邪険に扱って、まったく会話しないのですが)。親機の白い筐体や子機の黒い筐体も日に焼けて、薄汚れた色になっているので、来年には交換したいと思います。

しかし、我が家には大学受験生がいるので、そうそうお金を使う訳にはいかないのですよね。合格したら入学金も学費も必要だし、落ちたら落ちたで、何かしらお金がかかるし。



ブレーキディスクローター [クルマ]

ブレーキディスクローターの寿命は国産車で10万キロだそうです。

我が家のフィットは今年中に9万キロを超えそうな勢いだし(88,300km)、車検を少なくとももう1回は通して、3年半は乗るつもりなので(貧乏だから2回通すかもしれません)、このへんで交換してしまっても良いような気がします。

一番安いブレーキディスクローターだと、左右で5000円台半ばです。

以前、厚みを測ったら、限界ピッタリの厚みでした。

あと数万キロ保つような状態ではないのかもしれません。

ブレーキを踏んだときに特に違和感もないので、そのままでも当分は大丈夫でしょうが、とにかく、なにかしらクルマいじりをしたいのですよ。

他にやれるところは、スピーカー交換&増設やカーナビ取り付けやデッドニング(静音化)くらいですが、いずれも実用性は高くありません。たぶんやらないと思います。





無限ディスクローター交換 | ホンダ フィット - みんカラ

DIXCEL ブレーキローターSD type 取り付け | ホンダ フィット - みんカラ

ビスのサイズはM6×15とのこと。ホームセンターで買っておこう。

ブレーキローターの交換 - ホンダ フィット GD1






ディクセルだと、車台番号が1300000までで、かつ14inch wheel (231mm DISC) なので、これが適合するようです。このPD typeは耐食性(防錆)を高めたスタンダードタイプなので、サビでアルミホイールが汚れることが少ないのかもしれません。そういう恩恵もあるのですね。


ブレーキローターのネジ -当方H11年式のシビック(GF-EK9)に乗っている- 国産バイク | 教えて!goo

ブレーキディスクローター フロント交換 Part.① | ホンダ オデッセイ - みんカラ

ショックドライバー ( 12-847 ) のご紹介 by 工具・整備工具の通販なら、ツールカンパニーストレート

1,180円+540円=1720円



SK11 インパクトドライバー ビット4本付き NO.1000

SK11 インパクトドライバー ビット4本付き NO.1000

  • 出版社/メーカー: SK11(エスケー11)
  • メディア: Tools & Hardware



¥ 2,273


アネックス(ANEX) インパクトドライバー ケース付 差込角9.5mmタイプ No.1902

アネックス(ANEX) インパクトドライバー ケース付 差込角9.5mmタイプ No.1902

  • 出版社/メーカー: 兼古製作所
  • メディア: Tools & Hardware





共通テーマ:自動車