So-net無料ブログ作成
検索選択

あずみ向上委員会 [DIY]



数日前、あずみ向上委員会のチャンネル登録をしました。AZUMIさんが紹介してくださっているスタイロフォームでレンガを作る方法はまったく知りませんでした。断熱材として活用するしかないと思いこんでいました。

我が家では西日の当たる窓の枠にはめ込んでいるだけなのですが、100円ショップでアクリル絵の具を買ってきて、何か色を塗れば、違和感がなくなるのかもしれません。今度試してみます。

そのときに出た余りがあるので、そちらの方も何かに活用してみたい気分になりました。

私はDIY好きの人を自分の仲間だと勝手に思っております。DIY好きのお姉さんは珍しいですね。最近「DIY女子」なる方たちもいらっしゃるようですが、私の周りでは、残念ながら、そういう人は一人もいません。みなさんお金を出せばいいと思っている人たちばかりのようです。きっとお金持ちなのでしょう。身の回りのものを自分で作ったり、加工したりすることで人生を楽しむという意識がない方たちとは、実のところ根本のところで話が合わないんですよね。

ニッペ 水性フッ素系着色防水剤 ガッツモルタルNo.1 クリヤー 2kg [DIY]

先日、家の基礎部分のモルタルが剥離しているのに気づき、慌てて100円ショップでセメントを買ってきて塗りました。モルタルが剥離した部分は、中の鉄筋が錆びていました。これはモルタルに防水性がないせいだそうです。クラックを防ぐには、いまのところガッツモルタルを塗るしかないようです。

(慌てて作業してしまいましたが、本当は錆びた鉄筋に黒錆に転化する薬剤を塗っておくべきでした。あとで剥がしてやり直します。またセメントを買ってこなくちゃ。)

ガッツモルタルはこれまでライトグレーとグレーしか販売されていませんでしたが、クリヤーが販売されていることを知りました。

汚れを隠すには、ライトグレーで塗ってしまうのがよいのでしょう。しかし、ライトグレーは非常に目立ちます。隣家でも、基礎部分をおそらくガッツモルタルのライトグレーと思われるペンキで塗っているのですが、違和感があります。

クリヤーは2kgで2000円程度。色つきのものの半額以下の価格ですので、試しに注文して塗ってみることにします。防水などの効果は7年から10年は保つそうです。

何年も前から、モルタルのクラックや防水性が気になっており、ガッツモルタルを塗りたかったのですが、価格が高いのと、ペンキ塗りが面倒なことと、色の問題で、躊躇していました。しかし、ようやく重い腰を上げて作業をすることにします。

せっかくの夏休みですから、ふだんできないことをしなくちゃいけません。

駐車スペースのところは少し汚れが目立つので、クリヤーが気に入ったら、ライトグレーを買って、駐車スペースだけ塗ってみるのも良いかもしれません。


モルタルを基礎を復活 ガッツモルタルNo.1 | ニッペホームプロダクツ


ニッペ 水性フッ素系着色防水剤 ガッツモルタルNo.1 2kg ライトグレー

ニッペ 水性フッ素系着色防水剤 ガッツモルタルNo.1 2kg ライトグレー

  • 出版社/メーカー: ニッペ
  • メディア: Tools & Hardware




ニッペ 水性フッ素系着色防水剤 ガッツモルタルNo.1 クリヤー 2kg

ニッペ 水性フッ素系着色防水剤 ガッツモルタルNo.1 クリヤー 2kg

  • 出版社/メーカー: ニッペ
  • メディア: Tools & Hardware



基礎の劣化は塗装で防げる?基礎塗装完全マニュアル

共通テーマ:住宅

ローストポーク [料理]

IMG_20170731_170313.jpg

ローストポークを作りました。豚肉の塊に塩と胡椒とにんにくをすり込んでから、フライパンで肉の表面に焼き目を付け、200度のオーブンで15分強焼きました。まあまあの出来ですね。ニンニク味のステーキ醤油をかけて食べました。でも、やっぱりローストビーフのほうがうまいかな。

IMG_20170731_092821.jpg

今朝、リアのブレーキフルードも交換しました。前回交換してから、まだ半年しか経っていませんが、けっこう汚いですね。新車だと3年も無交換だし、それ以降でも2年に一回がふつうですが、半年でこんなに汚れるのですから、1年に一度くらい交換してもよいかもしれません。モノタロウなら、 上位クラスのDOT-4の1L缶がたった700円弱で買えます。

それはそうと、うっかりボディにブレーキフルードをかけたまま放置し、斑点がいくつか残ってしまいました。9年目の古い車だからもういいんですけど、ブレーキフルードを交換したら、万が一に備えて、間髪入れずに洗車したほうがよいかもしれません。

モノタロウで余分に買ってしまった商品を郵便局に持っていってレターパックライト(360円)に入れて返品しました。ヤマトや佐川よりも、郵便局のレターパックライトのほうがお得です。厚みが3センチを超えると、レターパックにしなければいけませんが、それでも510円です。ヤマトや佐川だと820円くらいかかります。郵便局はつねに庶民の味方ですね。


共通テーマ:グルメ・料理

スタビライザーリンクの交換とブレーキキャリパーのオーバーホール [クルマ]

スタビライザーリンクの交換とブレーキキャリパーのオーバーホールをしました。12時半頃から作業を開始して、ブレーキフルードのエア抜きを終えたのは夕方の6時過ぎ。ズボンはまっ黒けになり、手が痛くなりました。

IMG_20170730_130201.jpg

先日アマゾン買ったTorinのジャッキです。格好いい。タイヤをお手製の木の台に乗せて5センチほど上げてからじゃないとエンジンルームの奥にあるジャッキポイントに入りませんでした。頑丈に作られているのは良いのですが、非常に重くて、持ち運びが大変です。

IMG_20170730_130212.jpg

IMG_20170730_133859.jpg

まずはスタビライザーリンクの交換から。供回りをしてしまうので、アーレンキー(六角レンチ)を差してメガネレンチで回します。しかし、私が持っているメガネレンチは柄の部分が短いので、力が入らず、緩める瞬間だけは、モンキーレンチを使いました。


IMG_20170730_133958.jpg


フロント スタビライザーリンク(左右共通)の型番は51320-TF0-003です。

IMG_20170730_135344.jpg

純正品ですから、新旧それぞれ同じものです。

IMG_20170730_135355.jpg

外しました。この部分をジャッキアップしておくと、楽に外せます。私はカインズで買った安物のジャッキを当てました。車載工具のジャッキを外すのが面倒だったので。

IMG_20170730_135612.jpg

スタビリンクのブーツが破れていました。左フロントからカッキンと音がするような気がしていたのですが、右からだったのでしょうか。

IMG_20170730_140144.jpg

わりと簡単に交換作業は終了しました。時間がかかったのはブレーキのオーバーホールです。こちらの作業はトータルで4時間半くらいかかったかもしれません。

IMG_20170730_142041.jpg

ブレーキキャリパーを外して、ステンレスの金属ブラシ(歯ブラシみたいなもの)を使って掃除します。カインズで買った激安品です。

IMG_20170730_142045.jpg

この部分の名前は知りませんが、ブレーキパッドをはめる部分です。ここも掃除します

IMG_20170730_142054.jpg

ブレーキケーブルを上向きにしてダンパーにぶら下げておいたら、ブレーキフルードがダラダラ垂れてきて、ダンパーの塗装を溶かしてしまいました。これは失敗です。その失敗を受けて、左側はそういう過ちを繰り返しませんでした。

IMG_20170730_143114.jpg

IMG_20170730_143135.jpg

サビが少しありましたので、新品のピストンに交換しました。ピストンは2つ買っておきましたので、ついでに左も交換しました。左はきれいでした。ピストンを出すときに、自転車のタイヤの空気入れを使いました。

IMG_20170730_145239.jpg

金属ブラシと台所用の中性洗剤でゴシゴシ洗いました。この作業が一番大変でした。お陰で右手と右腕の内側の筋肉が痛くなりました。

IMG_20170730_152434.jpg

Oリングにグリースを塗ってはめます。これは簡単です。

IMG_20170730_152633.jpg

ゴムブーツはめます。上下逆でしたので、すぐに気づいて、はめ直しました。これは苦労します。はめ込むときに使う専用の工具(マイナスドライバーの先端を丸くしたもの)がないので、金属のコーキング用ヘラを使いました。お風呂の目地用です。

IMG_20170730_152833.jpg

ピストンにブーツをはめてから装着する方法もありますが、私はピストンをキャリパーに装着してからブーツをはめました。

IMG_20170730_154104_1.jpg

IMG_20170730_155033.jpg

夕方近くなって、余裕がなくなってきたので、これより後の部分は写真を撮るのをすっかり忘れました。

この作業をしている途中、妻が、クルマに乗って買い物に行こうとしたので、慌てて裸足で玄関から飛び出して制止しました。ジャッキもかかっているし、クルマが傾いているのも感じないほど鈍感な人なのです。昨年末は、パンクしたまま数100メートル走り続けて、タイヤをボロボロにした人です。今日もまた肝を冷やしました。もしあのまま走り出していたら、完全にクルマはお釈迦だったでしょう。

このあと、フロント左右のブレーキフルードのエア抜きをし、試走しました。暗くなってしまったので、リアは翌日に持ち越しです。

当たり前ですが、ブレーキの効きが改善しました。いままではふわりと効いていたのですが、ガツンと効くようになりました。

スタビライザーリンクを交換したせいか、剛性も高まったような気がします。もちろん右折時も左折時もカキンという音は鳴りません。

9年目の愛車フィットはどんどん若返って良くなっているのですが、私のほうは日々ボロボロになっていきます。体力も筋力もなくなってきているし、老眼が進んできていることを改めて思い知らされました。

手と腕と脚が筋肉痛になっただけではなく、腰もお尻も痛くなりましたし、久しぶりに膝がピキッと痛くなりました。怖いですねえ。

ブレーキパッド交換

ブレーキパッドが減ってくると、キーキー音を鳴らして知らせてくれるインディケーターのついたほうはボディ側ではなくエンジン側につけるのですね。右側は、誤ってつけていました。左側は正しくついていました。右ブレーキのキーキー音はそのせいもあったのかもしれません。しかし、キャリパーのブーツが破れていたので、いずれにせよオーバーホールは必要でした。ピストンも固着しかけていたことも確かですし。

IMG_20170731_080818.jpg

翌朝撮影した写真です。見違えるように、きれいになりました。

共通テーマ:自動車

FブレーキOH用の部品が届いた。 [クルマ]

IMG_20170730_111948.jpg

できれば今日中に作業してしまいたいと思います。

雨は上がったけれど、まだ曇り空のまま。室温は27度です。

しかし、妻がクルマを使って帰ってきたばかりなので、ブレーキキャリパーも相当な熱を持っているはず。

さっさと片付けてしまいたいけれど、危険なので、作業は午後になってからにします。

その前に、部屋の掃除機がけをし、その後、犬の服と毛布を手洗いしました。

浮浪者みたいな臭いのする毛布は、いくら洗っても茶色い水のままなので、気持ち悪いので捨てることにしました。買ってから1度も洗っていないのですから、仕方がありません。







フィットのジャッキアップ方法:フィットDIY

共通テーマ:自動車

「穿った見方」の使い方 [雑感]

「穿(うが)った見方」や「穿った読み」という表現をネガティヴな意味で使っている人が多いが、実はその使い方は間違っている。そういう私も最近までこの言葉の意味を誤解していた口である。

「穿つ」とは、三省堂の『大辞林』によると、第一義的には「穴をあける」の意味。そこから、「事の裏面の事情を明らかにする。人情の機微などをとらえる」という第二義的な意味が派生したようだ。

私たちはよく「これは穿った読みかもしれないが」とか「あの人は穿った見方をする」という表現を使う。多くの場合、ネガティヴな意味での深読み(overinterpretation)を指す。極端な場合には、「下衆の勘繰り」のような意味で相手を非難するために使うこともある。

本当は、「穿つ」は表面には表れていない裏の部分を見通すというポジティヴな使い方が正しいのである。

Six Japanese Arcade Games You Need to Try [雑感]

Six Japanese Arcade Games You Need to Try | original | Tokyo Business Today | All the news you need to know about Japan


「UFOキャッチャー」や「太鼓の達人」のようなアーケードゲームをしに外国からやってくる観光客もきっといるんだろうね。

私なら「ちゃぶ台返し」をしたい。‘nagging wife’(小言八百愚痴千粒な妻) と ‘ungrateful children’(父親に対して感謝の意を示さない不義理な子どもたち)に対して溜まりに溜まった鬱憤を晴らすために、アニメ『巨人の星』の星一徹のように、後先を考えずに、味噌汁ごと吹き飛ばしてやりたい。

ちなみに、「ちゃぶ台返し」はときに慣用句として用いられるが、普通の辞書には載っていないようだ。ウィキペディアによると、「トップが強権を使い、企画・仕様などをご破算にしてやり直させる」ことを指すと解説されている。ちゃぶ台を返すのは、トップに限った話ではないだろう。

さとちゃん(48)は、果たしてバイクの免許が取れるのか? [雑感]



ずっと見てきたので、感慨もひとしお。

10万円くらいで取得できるなら、私も中型免許を取りに行こうかな。なんてことを考えているうちに、数ヶ月が経ってしまった。




メガネを洗いましたが… [DIY]

IMG_20170729_113857.jpg

100円ショップで購入したメガネ洗浄剤を使って、メガネを洗いました。ぜいたくに錠剤を2個投入しました。

でも、あまりきれいになった感じがしません。

メガネ屋さんに行くと、超音波の洗浄機置いてありますが、あれを使えばフレームとレンズの間に挟まったゴミがきれいに押し出されてくれるのかな。







モノタロウではキャンセルを受け付けないのが不便 [雑感]

モノタロウで、誤って同じものを2つ買ってしまった。

サイトで確認すると、キャンセルはできないとある。

もし商品がいらなければ、返品してくれという。

返品時にかかる郵送料は自己負担だそうだ。

こういう消費者にフレンドリーではないシステムは直ちに改善してほしい。

アマゾンも楽天もヨドバシも、注文直後であれば、キャンセルは受け付けてくれる。

アマゾンのマーケットプレイスや楽天の一部の店では受け付けてくれないところもあるが、だいたいはキャンセルできるのだから、モノタロウくらい大きなお店なら、その程度のことはできると思う。

モノタロウは、わざと顧客に意地悪をしているだけなのではないか。

迅速な配送を優先していると主張しているけれど、個人客は、時間=利益のプロの職人さんとは違って、配送の早さに関しては、さほど気にしていないのに。

それより、(私のように)知識のなさから来るミステイクを親切にカバーしてくれたほうがありがたい。