So-net無料ブログ作成
検索選択

「愛国的リバタリアン」という怪物 (内田樹の研究室) [雑感]

「愛国的リバタリアン」という怪物 (内田樹の研究室)

「ネトウヨ」は、政府に反抗的な態度を取る者や、障害者や生活保護を受けている弱者や彼らを支援する者たちをひとまとめにし、外国人の思想に感染し、外国に利益をもたらそうとする「非日本人」=「外国人」として見なす。しかも、おなじみの自己責任論を振りかざし、弱者になったものは自分が悪いのだから死ねと放言する。

この自己責任論は一見アメリカの伝統的な自由を重んじるリバタリアニズムに似ているように思える。リバタリアニズムとは、個人の自由を過大に重視し、社会的平等やリソースの分配を徹頭徹尾否定する立場である。自分の身は自分で守ればいいのだから、軍隊すら不要だと主張する。

実のところ、「ネトウヨ」の自己責任論はリバタリアニズムに徹することは出来ず、中途半端に国家権力に依存ものとなっている。自己責任論を訴えるのなら、国家権力に依存することはできないのだから、彼らはリバタリアンではない。

「ネトウヨ」は政府がマッチョで暴力的であればあるほど、政府に自分たちの心情を重ね合わせ、本来弱者である自分たちを慰撫する。国家権力が巨大化すれば巨大化するほど、アタマの中が弱者であるネトウヨは、自らが強くなったように錯覚して大喜びするのだ。

本来の愛国主義が目指すものは、国民の幸せを実現することであり、自分の考えとは合わない人を排除したり、国家権力をより強大化し、国民全員を国家権力の監視下に置き、彼らから自由を奪うことを希求するものではない。

日本の「ネトウヨ」は、自らまったく気づいていないようだが、愛国主義とは無関係な不思議なロジックの上に乗っている。彼らは「ウヨ」ですらない。内田先生は、彼らに「愛国的リバタリアンという怪物」という格好良い名前を与えているが、連中は政治の私物化を通しての王朝樹立を目指す安倍政権に都合の良いように利用されているだけの、タダのネット上のゴミにすぎない。

共謀罪で逮捕されたら [雑感]

ついに成立した共謀罪、いったいどんな法律なの? | BUZZAP!(バザップ!)

「テロ党」に変貌した安倍政権が「テロ等準備罪」、俗に言う「共謀罪」または「平成の治安維持法」を非民主的かつ卑劣極まりない方法で成立させた。この法律は国家権力をますます強力にし、国民から自由を剥奪するものである。「そもそも」(「基本的に」という意味はない!)思想の自由や結社の自由を保障する日本国憲法違反を問うべきかもしれない。

ということで、世間では大騒ぎだったが、私は「共謀罪」で逮捕され、一生刑務所の中で暮らしたいと思っている口なので、どうでもいいといえばどうでもいい。もし山でキノコを採取しているときに逮捕され、職を失ったら、これみよがしに生活保護をもらって暮らすつもりなので、それならそれでけっこうだ。国家に迷惑をかけたとしても、家族に迷惑のかからないように、妻に家督を譲り、その後離婚するつもりだ。

それにしても、武装蜂起によって国家を転覆する権利を保障するアメリカ合衆国憲法の偉大さ(懐の深さ)が、自民党と公明党と維新の党が成立させた「共謀罪」によって明確になった気がした。ここまで着たら、日本でも、国民が総理大臣を暗殺する権利を認める規定を憲法に入れるべきではないだろうか。


LとR、装置で聞き分け改善 日本の研究チームが開発 [英語]

LとR、装置で聞き分け改善 日本の研究チームが開発:朝日新聞デジタル

LとRの聞き分け、5日で90%に 英語の新学習法開発、脳活動を可視化 情報通信研究機構 - SankeiBiz(サンケイビズ)

世間では日本語のネイティヴスピーカーはLとRの聞き分けが苦手であるとまことしやかに言われている。しかし、世間で言われているほど、その聞き分けは難しいものではないと思う。

私自身もさほど困ったことはないし、学生たちも特に問題は感じていないようだ。Lの音は軽くて短いし、Rはこもった感じで長いので、その感覚さえつかめれば、わざわざそんな装置を使って5日間もトレーニングをしなくても大丈夫だ。

さらに、単語のみで聞き分けができなかったとしても、通常、言葉には文脈があるから、RightとLightを聞き間違えることはまずない。

きっとこの研究チームはイグノーベル賞を狙っているのだろう。

他にも、聞き分けにくいものとして、DとB、PとB、FとVなどがあるが、この装置はそちらにも応用できるのだろうか。

末っ子が巣立ちしそう [雑感]

flight.jpg

~ツバメの雛が巣立つまでLIVE中継~swallow babies from egg to flight live stream

https://youtu.be/J5B8J2G_Xtk

これから仕事だから見られないのが残念。