So-net無料ブログ作成

イングマール・ベルイマン監督、『野いちご』(1957年) [映画]


野いちご  <HDリマスター版> 【DVD】

野いちご <HDリマスター版> 【DVD】

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD



野いちご - Wikipedia

主演は映画監督で俳優のヴィクトル・シェストレム。晩年の三國連太郎を思わせるような渋い演技を見せてくれている。

78歳の医師のイーサク・ボルイ教授(ヴィクトル・シェストレム)は妻亡き後、住み込みの家政婦と二人きりの孤独な生活を送っている。家政婦との仲もあまり良いものではない。

noichigo_1.jpg

イーサクは学位取得50周年の式典のためにルルドへ行く日の朝、悪夢を見る。

街に設置してある時計を見るとなぜか針がない。自分の懐中時計をポケットから取り出してみると、それにも針がない。また、歩道に佇む人に近づくと、その人はパタリと倒れて、服だけを残し、蒸発してしまう。おこへ、通りを勢いよく御者のいない馬車が走ってくる。馬車は電灯の柱に車輪をぶつけ、車輪と棺桶を残して走り去る。その棺桶の蓋が開き、中から自分自身が飛び出てきて、彼の手をぐいっと掴んで引っ張るのである。

目を覚ましたイーサクは急に心変わりし、電車でルルドに行くのをやめて、クルマで行くことにする。突然の予定変更を受け入れられない家政婦は、自分勝手なイーサクに腹を立てて、式典には同行しないと言う。代わりに、家出をして泊まりに来ていた息子エヴァルドの妻マリアンヌ(イングリッド・チューリン)が同行してくれるというので、一緒にクルマに乗り込む。

途中、イーサクはマリアンヌに見せるために自分が子供の頃過ごした湖畔の家に立ち寄る。すると、目の前に自分と結婚するはずだった従妹のサーラ(ビビ・アンデショーン)が現れ、自分の弟に口説かれてキスをするのを目撃してしまう。

その後、若い女性の声が聞こえてきて、幻想から現実に連れ戻される。すると、そこにはサーラ役の女優(ビビ・アンデショーン)が現れ、イタリアに向かうのでクルマに乗せてくれと頼む。イーサクとマリアンヌは快諾する。そこに男と友達二人もついていたことがわかる。

ヒッチハイカーたちとの愉快な旅が始まったとたん、蛇行してきたフォルクスワーゲン・ビートルがイーサクが運転するクルマと正面衝突しそうになる。(その日の朝に見た車輪が外れた馬車の夢が現実になったのである。)避けた拍子に、ビートルの方は横転し、タイヤはパンク。中から出てきたのは、仲の悪い夫婦だった。ビートルのほうは走れなくなってしまったので、イーサクは彼らも乗せてやることにする。だが、終始喧嘩ばかりで不愉快な雰囲気になってしまい、マリアンヌは途中で彼らに降りるように命令する。

noichigo_3.jpg

その後、ガソリンスタンドに立ち寄ると、昔イーサクに世話になったからと言って、スタンドを経営する親切な夫婦にガソリン代をおごってもらう。

その足で、96歳になる自分の母のもとを訪れる。そこで、マリアンヌはイーサクの死んだ不貞の妻と取り違えられ、彼女に冷たく迎えられ、孤独で意固地な老婆の姿にショックを受け、ああなりたくはないと願う。

noichigo_4.jpg

また、母親に針のない懐中時計を見せられる(これも夢が現実になったわけだ)。

noichigo_5.jpg

運転をマリアンヌに変わってもらったイーサクは、ふたたび夢を見る。夢のなかで、自分を捨てて、弟と結婚し、幸せな生活を送っているサーラが現れる。さらに、亡くなった妻が不倫をする場面も見てしまう。これもどうやら現実だったらしい。

目を覚ましたイーサクに、マリアンヌはエヴァルド(グンナール・ビョルンストランド)との間に子供を妊娠したのに、子供を産むなら離婚すると言われたことを告白する。

そうこうするうちに、エヴァルドの家に到着する。そこはイーサクの家政婦も先に来ていた。そして無事ルルドでの式典を済ませ、家に戻ってくる。

イーサクは家政婦に、長いこと一緒に暮らしているのだから、敬称をつけて呼び合うのはやめようではないかと突然言い出す。夫婦以上に親密になっている家政婦は、彼の気持ちを悟り、「節度を守らなければいけません」といいながらも、「扉を開けて置きますから、何かあったら呼んでくださいね」と言って隣の部屋に引っ込んでいく。

noichigo_6.jpg

その後、イーサクの寝室に息子のエヴァルドが訪ねてくる。イーサクは彼にマリアンヌのことをたずねると、離婚することはやめたと言う。

noichigo_7.jpg

最後に、イーサクの家にヒッチハイカーたちが現れ、彼らはお祝いの歌を歌って去っていく。

孤独で頑固なイーサク老人は、この旅の中で、夢や幻覚を見たり、いろんな人達との交流を経て、心をひらいていくのである。

イングマール・ベルイマン監督は、この作品を入院中に着想を得たという。私も年齢のせいか、老人の気持ちがよく分かる気がする。イーサクを演じたヴィクトル・シェストレムは、撮影中も機嫌も体調も悪かったらしい。彼はこの2年後に亡くなっている。

タイトルの「野いちご」は、イーサクが子供の頃過ごした湖畔の家の庭にあったもので、サーラがおじさんの誕生日プレゼントとして摘んだもの。心のこもったプレゼントだ。それと同じように、この映画もまた、世間に毒づいたり、憎しみに囚われている孤独な人々への甘いフルーツのようなプレゼントなのかもしれない。

共通テーマ:映画

週25時間以上の労働は認知機能障害の原因に [雑感]

科学的に判明 週25時間以上の労働は認知機能障害の原因に - ライブドアニュース

40歳以上の男性の適正労働時間は週25から30時間で、女性の場合は22から27時間とのこと。それを超えると認知機能障害が出る。しかし、適正労働時間でも、40歳以上の人は要注意だという。

私の経験則から言ってもこの説は当たっている。10年前、15年前は今に比べると、ゆるい時代で、私も暇だったから、仕事上の失敗はほとんどなかった。しかし、この頃では、忙しい時期はいろんなことを忘れるようになった。テスト問題の印刷の準備を1週間前においても、当日慌てて同じものを印刷するようなことが前期中に5回以上続いた。忙しすぎて痴呆症になったのかと心配した。ところが不思議なことに夏休みに入ってからは記憶は鮮明であり、約束も忘れないし、買い忘れもない。

要するに、働き過ぎは誰にとっても良くないということだ。労働時間が長いと、仕事の効率も悪くなるし、無駄な時間やコストが増え、経営者も損をする。経営者としては、労働者を長時間安くこき使うことで、効率を高めたいのだろうが、かえって損をするだけなのである。

19世紀にイギリスで始まった産業革命の時期に、これと同じ問題が起きた。現代ではその反省が活かされて、労働者の人権が保護され、労働時間が短縮化された。しかし、いまだに後進国のままの日本では、相も変わらず産業革命当時と同じ問題に苦しんでいる。労働時間が伸びただけではなく、残業代はカットされ、賃金は減り、社会保障費は増大し、消費も減ってしまった。これでは不景気から抜け出せないのは当然だろう。

「一億総活躍社会」の実現と景気回復を目指すなら、まずは週休2日制を維持し、一日の労働時間を5〜6時間に制限すべきなのかもしれない。

岡田克也氏が代表選不出馬を表明 交代圧力かわせず? - ライブドアニュース

前原氏ではなく蓮舫氏を民進党の代表にすれば、次回の衆議院選で自公政権に勝てるかもしれない。岡田さんが代表戦に出馬しないというのは非常によい選択だと思う。日本でもようやく女性が、しかも外国人の血が入っている人が首相になれる時代になったということになれば、日本のイメージが良くなるに違いない。「ひとつの民族」というファンタジーに酔っている「愛国主義者」という売国奴は、確実に反対するだろうが。


フリーテルの麗(Rei)がお得感あり [コンピュータ]

ポケモンGOの動作条件!格安スマホ対応機種は?

Pokémon GOが完璧に動作するためにはジャイロセンサーが搭載されていなければいけないという。私のiPhone5cは曲がりなりにも動くのだが、スペックが低いので、バッテリーセーバーを使うとフリーズしてしまうことが多い。バッテリーセーバーを使っていない時でも、サーバーが混雑しているせいもあるのだろうが、このところしょっちゅうフリーズする。

次男のために買ったFreetel Priori 3 LTEは、ジャイロセンサー非搭載なので、ARモードは楽しめないが、一応フリーズせずに使えているらしい。

ちょっと調べてみたら、いずれスマホを買い換えるときに候補になるかと思っていた約3万円のHuawei P9 LITEはジャイロセンサー非搭載だという。これで候補から完全にはずれた。

お得なのは、ライバル機種のFreetelの Rei のようだ。

富士通のarrows M03は防水仕様でいいのだけれど、4万円もする。




阿部公彦『英語文章読本』(研究社、2010年)と『英語的思考を読む 英語文章読本II』(研究社、2014年) [本]


英語文章読本

英語文章読本

  • 作者: 阿部 公彦
  • 出版社/メーカー: 研究社
  • 発売日: 2010/03/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



英語的思考を読む ——英語文章読本II

英語的思考を読む ——英語文章読本II

  • 作者: 阿部 公彦
  • 出版社/メーカー: 研究社
  • 発売日: 2014/05/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



アマゾンのレビューで星の数が多かったので、ためしに読んでみた。率直に言って、何を言っているのかわからないし、オモシロイと思ったものがほとんどない。

『英語文章読本』(2010年)のう最初の章(レイモンド・カーヴァーの『大聖堂』を扱ったもの)は面白かったが、それ以外はどれも読む価値がないように感じた。

私の僅かな経験から言わせてもらうと、研究社から出されている本はこの手の駄本がほとんどで、買って後悔することが多い。だから、私は研究社の本は買わないようにしている。運良く今回も図書館で借りたので助かった。

これも大事なことだが、書き手が東大の先生だからと言っても簡単には信用してはいけない。東大の学生は騙せたとしても、他の大学の学生はこれでは騙せない。

たいていの場合、こういう本に手を伸ばす人の動機は、(ストーリーを追うこと以外に)どうすれば英語の小説を楽しめるか、どういう点に着目して読めばいいのか、どうすれば深く味わえるのか、である。この本はそういう動機を持った人の頭の中を整理し、一定の満腹感を与えてくれるようなものではなく、業績づくりのために大学の紀要に出す自己満足的な学術論文を口語調に書き換えただけのものにすぎない。一般の読者にはちんぷんかんぷんだと思う。




共通テーマ:学問

市川崑監督、『鍵』(1959年) [映画]


鍵 [DVD]

鍵 [DVD]

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • メディア: DVD



鍵 (1959年の映画) - Wikipedia

原作は谷崎潤一郎。出演は中村雁治郎、京マチ子、叶順子、仲代達矢、北林谷栄。内容の面でも、映像の面でも、実験的かつ意欲的な作品である。

骨董商の老人(中村雁治郎)が、年下の美しい妻(京マチ子)を、娘(叶順子)の婚約者である医者のインターン(仲代達矢)と逢引させ、その嫉妬を回春に使うのだが、それが仇となって最後には悲劇的な結末を迎えるという話。

kagi_1.jpg

性欲の強い剣持(中村雁治郎)は従順な妻(京マチ子)に酒で気を失わせて、夜な夜な彼女の裸の写真を撮影するという趣味を持っている。

kagi_2.jpg

kagi_3.jpg

剣持は妻のヌード写真の現像をわざわざ木村(仲代達矢)に頼む。その写真を見た木村は、婚約者(叶順子)を放り出し、徐々に彼女の母親の郁子(京マチ子)に惹かれ始め、肉体関係を持つようになっていく。若い男との逢引きによって、郁子も性の喜びに開眼してしまう。

kagi_4.jpg

血圧の高い剣持は、医者に興奮することを避けるように忠告されているのだが、妻の美貌に惹きつけれ、妻の郁子(京マチ子)は夫との関係を終わらせるために、わざと夫の言いなりになって、セックスに応じる。興奮しすぎた剣持は、とうとう脳溢血で倒れてしまう。

kagi_5.jpg

kagi_6.jpg

剣持の看病をしつつ、郁子は木村に裏口の鍵を渡し、夜な夜な逢引きを楽しみ始める。

kagi_7.jpg

病状がいくらか回復し、口がきけるようになった剣持は、郁子に目の前で裸になるように頼む。その頼みを快諾し、郁子は剣持の前で豊満な裸体を晒す。剣持老人は、興奮のあまりとうとう絶命してしまう。

葬式が終わった後、郁子は娘の敏子(叶順子)と木村(仲代達矢)を呼んで、ささやかな慰労会を開く。単にお金と名声を利用するために剣持に近づいただけであった木村は、剣持が死んだ後に彼らには何の財産もないことを知り、肉体関係を持った母と娘からどうやって逃れようかと考える。

敏子は母親に手を出した木村への憎しみから紅茶に毒を盛るが、一向に死ぬ気配がない。実は敏子が農薬だと思っていたものは、別の粉だったのだ。この取り違えが起こったのは、郁子(京マチ子)がある計画を持ってそれを別のものと交換しておいたせいらしい。そうとは知らず、女中のはな(北林谷栄)は、塩と取り違えたその粉をサラダにたっぷりふりかけて、3人に振る舞ってしまう。おかげで、いっぺんに3人が絶命するという結末を迎えるのである。

kagi_8.jpg


kagi_9.jpg

この場面の直後、郁子(京マチ子)は、「はなさん、また間違えたのね」といって、コトリと倒れてしまう。この冷静な態度からも、それが彼女が計画していたことであるのは明白であろう。

映画はここで終わるのかとおもいきや、突然、警察の取り調べの場面になる。当然、はなは無罪放免となる。これはまったくの蛇足だと思う。どう考えてみても、はなが獄中生活を送るのは物語の展開上ぜったいにありえないことは明白だからである。

うっかりオチまで書いてしまったが、そのオチは途中に何度かヒントが与えられるので、当然ここにたどり着くだろうということは誰にでも予想できる。ストーリー自体も面白いのだが、それよりも、楽しべきは、実験的な映像処理のほうだろう。

木村と敏子がセックスする場面では、その代わりに、機関車の連結の映像が差し込まれ、しかも蒸気機関車の激しい音が、下半身のピストン運動を想起させるのだ。こういう韜晦趣味こそ、卑猥さを増幅させているのである。また、陰影の強い映像や、ふすまの汚いシミや壁の傷、京マチ子や叶順子の異様な眉毛も、独特の映像美を作り出している。さらには、京マチ子、叶順子、仲代達矢の三人の人工的なセリフ回しや表情も、恐怖すら覚える。彼らの不自然さに比べたたら、性欲が強く、覗き趣味のある老人である中村鴈治郎のほうが、はるかに正常に近いように思えてしまうのが不思議である。

この作品のリメイク版は4本あって、最新版は『鍵 THE KEY』(1997年)らしい。主演は柄本明と川島なお美。1959年版よりも、はるかに直接的かつ原作に忠実なようだ。いつか機会があったら見てみたい。



鍵 THE KEY [DVD]

鍵 THE KEY [DVD]

  • 出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • メディア: DVD




共通テーマ:映画

エアコン内部の掃除 [DIY]

エアコンクリーニングのサービス一覧【SUUMOハウスサービス】

1台につき6500円とは安い。オプションの抗菌コートを付けても7500円だ。

私も数年前にヤマダ電機に頼んだことがあるのだけれど、あのときは2台で20000円もかかった。そう考えると、デフレーションがいまだに続いているようだ。

そのデフレを加速させているのかもしれないが、DIY志向の私はいつも自分でやってしまう。高圧洗浄はできないが、素人にだって奥まで掃除することは可能だ。

まず、エアコンの内部まで届くようなスプレーノズルを買ってくる。ノズル部分は10センチ位だ。ホームセンターの農業コーナーに行けばたいていは売っているはず。それをペットボトルにカビキラーの液を入れて、ノズルを取り付ける。吹き出し口からスプレーの先端を差し込み、たっぷり吹きかける。もちろん、作業前に45Lのゴミ袋や新聞紙などを使って液が垂れて床を汚さないように養生をするのを忘れてはいけない。5分ほど放置し、今度はカビキラーではなく、ふつうの水をペットボトルに入れ、またスプレーし、カビキラーを洗い流す。しばらく放置した後、リモコンの内部乾燥のスイッチを入れて中を乾燥させる。こうしておけば、少なくとも夏の間は嫌な匂いが吹き出すのを防げるのだ。

これは自動掃除機能付きのエアコンではなく、ふつうのエアコンでのやり方である。最新型のものはよくわからないので、自分ではやらないほうがいいかもしれない。


facebookからメールが届いた。 [コンピュータ]

こんなメールが届いた。

Facebookアカウントへのログインに問題が発生したというご連絡をいただいたため、このメールをお送りしています。以下よりアカウント再開を実行できます。


フェイスブックのアカウントは削除したはずなのだけれど、おかしい。念のために一旦アカウントを再開し、その後、完全削除する手続きをした。14日後に完全削除されるという。

その際わかったのは、何者かが私のアカウントを使ってログインしようとしたということである。3週間前に台湾のTayaというところから、Windows パソコン上のChromeを使ってアクセスしたらしい。何のためにそんなことをするのかさっぱりわからない。メールの文面から、これが危険なことなのかどうかもわからないので、なんだか気持ちが悪い。

facebook.png


息子の進路選択:ゆるくていいんじゃないの [雑感]

妻が、高2の長男に受験する大学を決めておくようにとうるさい。しかも、志望動機をはっきり言えるようにしておくべきだと主張している。高校で面談があったときに、担任の先生に受験する大学のリストを作ってみせたのだそうだ。そのときに、息子がイメージ先行で大学をリストアップし、なぜその大学のその学部、学科なのかの理由を担任に説明できなかったことに対して不安を感じたらしい。しかし、高校2年生なのだから、まだ進路をはっきり決められないのはふつうのことだと思う。

私自身の経験を振り返っても、私が大学と学科を決めたのは高校3年の夏休み前だったと記憶している。好きなこと、得意なこと、将来性を天秤(3つというのは珍しい天秤だが)にかけ、担任の教師に、このあたりの学部がいいのではないかと言われ、あとは偏差値表を見ながら決めてしまった。かなりいい加減なものである。本当は哲学かフランス文学を専攻したかったのだが、「将来、仕事がないよ、人生を棒に振るよ」と担任に警告されて、諦めたのである。そのとき担任の意見に素直に耳を傾けたにもかかわらず、今の私は人生を棒に振っているのが悲しい。

私がその程度の人間なので、子供にはあまりきついことは言いたくはない。妻が不安になる気持ちもわからないでもないが、「こんな早い時期に親がしゃしゃり出てむりやり進路を決めさせるのはよしたほうがいい。自分の人生は自分で決めさせるべきだ」と諭しておいた。民主主義の時代なのだからね(ちなみに、戦後すぐの映画を見ると、よくこの手の表現が出てきて愉快である)。

息子は理系志望だが、生物学が好きなので、限りなく文系に近い理系である。数学や物理は苦手なのだそうだ。私としては、高望みしなくてもいいから、現役で入れるところに入ってくれればいいと思っている。それなりの大学に入れば、それなりの会社に入って、社会貢献してくれると思う。

2016.07.29 「ボイス」神保哲生 障害者19人刺殺事件で、今我々が受け止めるべきこと 荒川強啓 デイ・キャッチ! | TBSラジオクラウド

ヒトラーはユダヤ人を殺戮する前に、障害者には生きる価値がないとして殺戮した。神保さんによれば、この優生思想が、新自由主義が支配する現代において形を変えて復活してきているという。それは生産性の低いものは無駄であり、存在していなくてもいいという主張だ。日本人の学問を統括する文科省が、文学や哲学など、直接お金を生み出さない学問は大学で教える必要がないのだから、国立大学から排除せよと主張している。国立大学は、国益に資する理系だけでいいというのだ。国は戦時中も同じことを言っていたらしい。恐るべきことだが、文科省の東大卒の官僚たちもヒトラーや植松聖(さとし)容疑者(26)と同じ考えを持っているのである。「一億総活躍社会」の実現を夢見る安倍総理や麻生財務大臣も同じ穴のムジナである。専業主婦はこの世に存在してはいけない。働かない高齢者もいらない。死ぬまで働けと言うのであるから。麻生財務大臣に至っては、年寄りは早く死ねと言いだす始末。まったく救いようがない。

優生思想は、あるものを優等とし、何かを劣等なものとみなして排除するものだ。この優生思想が間違っている根拠は、自分自身を排除することを免れないことにある。障害者は世の中の役に立たないから殺してもいいという思想が正当化された場合、もし自分が交通事故で障害者になったり、病気で働けなくなった場合、殺してもいいと言われてしまうのである。環境が変わった時、誰もが人権を奪われたり、抹殺されたりする可能性があるのである。そんな可能性を排除しない社会に誰が暮らしたいと思うのだろうか。

新自由主義+優生思想を野放しにしておくと、植松聖容疑者の模倣犯が生まれるかもしれない。外国人を殺害したり、高齢者を殺害したり、ホームレスを殺害したり、入院患者を殺害したり、生活保護受給者を殺害したり、ニートを殺害したり、昼間パチンコ屋で遊んでいる人を殺害したり、昼間っから赤ちょうちんで酒を飲んでいる人を殺害したり、風俗嬢を殺害したり、低学歴・低偏差値の人間を殺害したり。いまの新自由主義は、そんなことを許す優生思想と紙一重なのである。自民党を無条件に支持している人たちは、少し考えを改めたほうがいいと思う。植松容疑者は衆議院議長の大森理森氏に手紙を送ったのは、自民党とヒトラーの優生思想が親和性が高いということを嗅ぎとっていたからであるのは明らかだ。これは看過できない。ちなみに、公明党のバックにある創価学会は、他宗教を戦闘的に排除する排外主義的な宗教カルトだから、こちらも危険である。

誰もが自分の居場所を確保できる社会を構築することを理想とする考えが、優生思想を駆逐できるような教育が必要なのだが、国家主導で優生思想を国民に植え付けているのであるから、世も末である。植松容疑者が起こした事件は、我々の社会全体の問題として受け止めなければいけないと思う。

羽化したばかりのセミ [雑感]

夕方、犬の散歩がてら、ポケモンを探しに行ったら、こんなものを見つけました。羽化したばかりのセミですが、地面に落ちて、アリの餌食になっています。助けてやろうかとも思いましたが、7年ほど地下で暮らし、地上での生活を謳歌しようとした寸前に悲劇の最期を迎える運命のセミも文学的かつ宗教的であると思い直し、このセミが生きた記念に写真に収めてやりました。

cicada.jpg

今日も、水槽の掃除をしたり、洗濯機の洗濯槽の掃除をしたり、自動車の中に掃除機をかけて、ガラスとダッシュボードなどを磨いたり、マッドガード用のマットを買いに行ったり、なんやかんやと忙しかったです。休みではないとできないことを、なるべく優先してやっています。

夏休みに入ってからは、掃除ばかりしているので、きっと妻には暇だねえと嫌味を言われているはずです。しかし、掃除をしているからといって、暇であるという因果関係はありません。暇だからといって何もしない人もいますが、私は空いた時間を有効活用して掃除をしているのですから、非難される筋合いはありません。

2016年07月29日「イギリスのEU離脱問題を読み解く」東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院 教授 中島岳志さん

中島さんの言うとおり、ナショナリズム(国民主権を重視する思想)とグローバリズム(企業が国民国家を超越する現象)は相性が悪いものです。これと同じ話は、イギリスのEU離脱決定を受けて、7月に私も授業でしたばかりです。ナショナリズムは単なる排外主義ではなく、リベラルな人たちも、国民主権を守れと言ってナショナリスティックになっていることを把握しておかないと、ブレグジットの問題は正確に理解できないと思います。

こんなところにピカチュウが [雑感]

Poke Radarというアプリで自宅近くを探してみたら、いつも捕まえているモンスターしかいないことがわかった。しかし、ニャースが出没する場所が比較的近くにあることを突き止めたので、明日子どもと一緒にゲットしに行ってみようと思う。この種のアプリは複数出ているようだし、以前から話題になっていたようなので、多くの人たちにとっては既知の情報であるかもしれない。

私がほんとうにほしいのはピカチュウなのだが、私が徒歩や自転車で行けるところでは見つけられないようだ。ためしに東京都心を調べてみたら、ヤツは首都高の箱崎ジャンクションにほど近い浜町に住んでいることを発見した。

IMG_2968.PNG

もっと近づいてみる。

IMG_2969.PNG

とはいえ、わざわざそんなところに行くのも馬鹿らしいわな。それにこういうアプリを使ってしまうと、探検隊みたいに未知のものやお宝を探す楽しみが奪われてしまう。だめだこりゃ。

ポケモンを探すアプリ3選!iOS編

追記:別のアプリをインストールして探してみたら、以外に近いところにピカチュウが出没したことを確認した。これはゲットされたばかりであるということを示しているのであるなら、明日行っても無駄なのかもしれない。おじさんには、まだ仕組みがよく理解できない。