So-net無料ブログ作成
検索選択

友人の買い物に付き合った [雑感]

今日は友人の買い物に付き合って、2時間もおしゃべりをしてしまったので、頭の中が空っぽ。吐き出したいことをたっぷり吐き出したのでスッキリ。そういう日もあるわな。

友人は、今月、平日休みが取れたので北海道の北部へ釣り旅行に行ってきたそうだ。3泊4日のワイルドな旅だ。無料のキャンプ上で車中泊をしながら、川でフライフィッシングを楽しんだという。彼の生きがいは釣り。年に1度ほど海外に行き、釣りキャンプをしている。子供がいないので、そういう趣味に没頭する時間もお金もあるのが羨ましい。

友人の買い物というのは、スマホの買い替えだ。私はHuawei P10 lite推し。売り場でいろんなスマホを触ってもらったが、国産スマホはどれもこれも厚みがありすぎるし、性能的にも価格的にも中華スマホには敵わないことを友人に実感してもらった。ということで、私のおすすめ通り、彼はHuawei P10 liteをお買い上げ。

Huawei P10 liteは、私の持っているHuawei nova liteよりも性能が上がっている。充電時間も短いし、RAMもnovaの16GBに対して、32GBもある。それくらいあればSDカードを入れなくても使える。操作性も上がったそうだ。

彼が2年前に購入したスマホは京セラのもの。防水機能を重視して選んだが、あまりに性能が悪く、ストレスが溜まっていたそうだ。メモリ(ROM)は1GBで、記憶容量も8GBほどだったようだ。パスワードの入力も一発で成功することがなく、しかも、すぐに容量がいっぱいになって、何をするにもクリーンアップをしてからではないといけなかったという。Huawei P10 liteなら、そういうことはありえない。何より、Huaweiの指紋認証の優秀さには舌を巻くはずだ。背面のセンサー部分に触るだけで起動するのだから、こんな便利なものはない。

端末を受け取るのは2日後。機械音痴の彼のために、設定の手伝いをしてやる約束になっている。

夕方、長男の買い物にも付き合った。筆記用具を使い切ってしまったと言うので、文房具屋に連れて行ったやった。ついでに私は700円の万年筆を買ってきた。万年筆を使うのは、25年ぶり。高校生の頃から大学院生のときまでずっと万年筆を使って日記を書いていた。日々の記録の他に、読書ノートとしても活用していた。当時はコピー機などなかったので、気に入った部分をすべてノートに書き写して、何度もその箇所を反芻するというような本の読み方をしていた。良い勉強になったと思う。しかし、結婚後、妻に見られるのが恥ずかしかったので、日記はすべて廃棄してしまった。もったいなかったかもしれない。